手帳のれしぴ

手帳の活用術やおすすめ文具など暮らしをちょっと豊かに彩るヒントを発信しています

【2023年】ほぼ日手帳のセットアップ第一弾|購入したらまず何をする?

f:id:honopooh-disney:20221024172609p:image

みなさんは新しい手帳を購入したあと、使い始めるまでの期間が長く感じてうずうずした経験はありませんか?

 

私はそのうずうずを解消するために、早めの段階から手帳のセットアップに取り掛かります。

 

使い始めるまでまだ数ヶ月あるためできることは少ないですが、少しでも新しい手帳に触れるだけで満たされた気持ちになります。

手帳好きのみなさんは、この気持ちに共感できるのではないでしょうか…!

 

そこで今回は、筆者が2023年用に購入したほぼ日手帳オリジナルavecのセットアップ内容をご紹介していきたいと思います。

 

とはいえ、使い始めるのはまだ先なので、すべてのセットアップに取り掛かれるわけではありません。

今回は「セットアップ第一弾」として、早くからできるセットアップについてご紹介していきます。

ほぼ日手帳について

ほぼ日手帳は株式会社ほぼ日から発売されている手帳です。

「LIFEのBOOK」をコンセプトに、デイリーやウィークリーなどさまざまな手帳が販売されています。

 

中でも有名なのが1日1ページのデイリー手帳「ほぼ日手帳オリジナル」です。


ほぼ日手帳オリジナル 2023

自由度が高く、生活スタイルに合わせてさまざまな使い方ができると定評があります。

お気に入りポイント

・薄いのに裏抜けしにくい

・線が極細で邪魔にならない

・3.7mm方眼がちょうどいいサイズ感

・月毎にテーマカラーが異なるため飽きない

・日々の言葉を読むのが楽しい

ちなみに、筆者は1年を2冊に分冊したほぼ日手帳オリジナルavecを使っています。

マステやシールを貼っても分厚くなりすぎないところがお気に入りです。

スケジュールの管理やビジネス手帳として使う場合など、持ち歩く機会が多い方はスリムで軽量なavecがおすすめですよ。

 

ほぼ日手帳のセットアップ第一弾

それでは本題のほぼ日手帳を購入したあとに毎年行っているセットアップについてご紹介していきます。

 

ちなみに、筆者はほぼ日手帳をデコ日記として使っています。

デコ日記とは

シールやマステなどでページを装飾し、空いたスペースに日記を書くスタイルのこと。

ほぼ日手帳はいつも2回に分けてセットアップしています

 手帳購入後(10月頃)

 新年を迎える前(12月中頃)

本当は早いうちにすべてのセットアップを終わらせたいのですが、直前に記入したいものも多いため2回に分けています。

 

12月中頃にまとめてセットアップするというのでももちろん問題ないのですが、私は①年末はバタバタしがちなのでなるべくタスクを減らしたい、②新しい手帳を早く使いたいという理由で10月頃に第一弾のセットアップをしています。

 

ほぼ日手帳は使い始めて3年目ですが、毎年このスタイルです。

 

メインは第二弾のセットアップのため、今回の内容はかなりあっさりめになっています。

どうかご容赦くださいませ。

 

①Personal Notesの記入

新しい手帳を買ったとき、みなさんはどのページを最初に書きますか?

 

私はどんな手帳も、パーソナルページから記入します。

パーソナルページは自分の情報をまとめて管理できるページで、多くの手帳に備え付けられています。

 

ほぼ日手帳は巻末のおまけページにあります。

f:id:honopooh-disney:20221024173318j:image

名前や住所、勤務先の情報などさまざまな項目があります。

この中で、私が記入するのは名前(ローマ字)と電話番号だけです。

 

万が一落としてしまったとき、見ず知らずの人に個人情報を大暴露!という事態を防ぐためです。

 

ほぼ日手帳は「この手帳を拾われたかたへ」という項目があるので、この欄に電話番号を書いています。

 

②中表紙のデコ

つづいて、中表紙のデコレーションをしていきます。

f:id:honopooh-disney:20221024172819j:image

手帳の入り口とも言える中表紙。

 

そのときの気分でシールを貼っています。

f:id:honopooh-disney:20221024172912j:image

今まではシールを1枚ワンポイントで貼るだけだったのですが、今回は複数のシールを組み合わせてコラージュっぽくしてみました。

 

くすみカラーで大人可愛いデコに仕上がりました。

\使用アイテム/

 

③My 100のタイトル記入

最後に、おまけページにあるMy 100のセットアップをしていきます。

 

みなさんはおまけページ、使っていますか?

筆者は年によって使う項目が異なるものの、My 100は毎回欠かさずに使っています。

 

My 100は100個の項目が書き込めるようになっていて、自分で内容を決めて使います。

f:id:honopooh-disney:20221024173020j:image

ウィッシュリストや読んだ本リストなど、自分の書きたい内容をリスト化できます

 

筆者は捨てた物リストとして使っています。

f:id:honopooh-disney:20221024173313j:image

セットアップとして、タイトルを記入しワンポイントでシールを貼りました。

\使用アイテム/

 

avecは前期/後期それぞれにMy 100があるので、全部埋めたら年間で200個の物を手放したことになります。

 

断捨離を楽しくサポートしてくれるので、「物を減らしたい!」という方にとてもおすすめですよ。

 

第二弾でやること

以上の3つが、ほぼ日手帳オリジナルのセットアップ第一弾の内容です。

前置き通り、本当にあっさり終わってしまいました(笑)

 

ちなみに12月中頃に行う第二弾では、このようなセットアップをします。

 年間インデックス(1月〜3月)の色決め・デコ

 月間カレンダー(1月)のデコ

 Turning the page to a new yearにしいたけ占いを転記

 1月扉ページのデコ

セットアップとしてはこちらがメインです。

 

第二弾も記事でご紹介する予定なので、気になる方はぜひ覗きに来てくださいね。

 

おわりに

ほぼ日手帳のセットアップ内容のご紹介でした。

①Personal Notesの記入

②中表紙のデコ

③My 100のタイトル記入

新年に向けて、新しい手帳に触れるのはとても楽しいです。

みなさんもぜひ、来年に向けてちょっとしたセットアップからはじめてみませんか?

\デコ手帳には分冊版のavecがおすすめ/